どんぐり共和国 そらのうえ店 どんぐり共和国 そらのうえ店 × GBL

10537
2
THE ART OF アーヤと魔女
https://m78-online.net/products/detail.php?product_id=10537
https://m78-online.net/upload/save_image/03011615_603c947bd12ad.jpg
ライブラリー
書籍
アーヤと魔女
3100
10
  • NEW
  • ラッピング可
THE ART OF アーヤと魔女
THE ART OF アーヤと魔女

THE ART OF アーヤと魔女

3,410 円(税込)

付与ポイント: 31

※ご覧になられているモニターの環境や撮影時の照明の影響により実際の商品の色と異なって見える場合がございます。予めご了承下さい。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

商品コード: 11240335
JANコード:9784198652173

【サイズ】
判型/仕様:A4判
ページ:224ページ
ISBN:978-4198652173

商品説明

スタジオジブリ作品初のフル3DCGである「アーヤと魔女」が、いかにしてつくられたのかを解き明かすアートブック。

「企画」「人物」「物語と舞台」といった切り口で、宮崎吾朗監督へのロングインタビューを行い、膨大な数が描かれたイメージボードや美術ボード、キャラクター設定画などとともに掲載。

また、キャラクターデザインを担当した近藤勝也氏によるスケッチや設定画をインタビューと併せて紹介。

試行錯誤を繰り返し完成した緻密な3DCGの数々を、背景美術のキーパーソンとなる武内裕季氏の言葉とともに紹介します。

これまでのジブリ作品は宮崎駿監督、高畑勲監督とも基本は「人間の手で描く」でした。
この作品で、フル3DCGの技術を手に入れ、使いこなした宮崎吾朗監督は、その意味でジブリ作品にあらたな地平を切り拓いたともいえる。

53歳にして、父、宮崎駿をある意味超えた息子、吾朗の記念碑的作品のメイキング過程をできる限り収録した資料的にも重要な一冊。

主人公アーヤ、魔女ベラ・ヤーガ、巨大な力をもつマンドレークなどのキャラクターの成り立ちもオールカラーで紹介します。

history history

最近チェックした商品一覧

  • まだ閲覧履歴はありません
ページトップへ